覚えてて!男性が好む色づかい

男性が好む色づかい

「色」の力って信じますか?
例えば、なぜ消防車は赤なのでしょうか。パトカーなどの緊急車両はランプが赤なのでしょうか。
逆に陸上競技場などのトラックは青く色づけられているところが増えてきています。(昔は赤だったんですよ)
今回はそんな色の力に注目し、男性が好む色使いを紹介していきます。えっ本当!?他人事じゃない!?婚活疲れを乗り切る対処法とマインドセット

 

目次
1.色の持つ力
2.ヘアカラー
3.洋服
4.下着

 

色の持つ力

 

まずは冒頭で述べたものから説明していきます。
1,赤
2,青
3,黒

 

1,赤

赤は情熱的な色だと言われています。
攻撃的で興奮する色でもあります。
ただ、印象的な色なので目につきやすく、残像も残りやすいものです。
そのため、パトカーや消防車などの緊急車両に利用されています。

 

2,青

青は落ち着きを表す色だと言われています。
落ち着くと同時に集中力も増すという効果があるので、陸上競技場のトラックなどに利用されるようになりました。

 

3,黒

黒は高貴さと強さを表す色です。
裁判官が黒い服をまとっているのも、「何にも染まらない強い意志」を示していると言われています。
格式高い色でもあります。
婚活6

ヘアカラー

男性が好むヘアカラーは日本人独特の「黒」です。
多少カラーをすることも十分浸透しているので黒でなくても評価が左右されることはありません。
ただ、あまりに明るい色になりすぎると軽い女性のように見られてしまいます。

 

洋服

季節により多少好みが分かれるようです。
春は淡い色が好まれ、夏は原色が好まれます。
秋や冬はコートなどのアウターはブラウン系が好まれますが、インナーは春を思い出させる淡い色が好まれます。

 

下着

女性の下着についてはどんなものでも男性は興奮します。
ただ、男性が好む下着の色は原色が多いようです。
人気が根強いのは「白」と「ピンク」です。
セクシー下着の代名詞とも言える「黒」はそこまで人気が高くはないようです。
これは黒の持つ色の力に圧倒されることが原因だと考えられます。

 

いかがでしたか?
男性が好むポイントは2つ。
1つは季節感、もう1つはギャップのようで、女性の可憐さや温かさをイメージさせる色が人気です。
ただ、一緒にデートすることを考えれば、あまりに目立つ色は控えて欲しいと思う男性が多いようです。

 

洋服として一番外の色は無難なものでまとめ、個室や部屋に来たときに脱いだときのギャップが男性を虜にするのです。

 

(参考URL)

 

http://iro-color.com/questionnaire/data.php

 

http://woman.mynavi.jp/article/141112-46/

 

トップページへ