豆知識!?婚活の成婚率が高い年収と共通点

婚活の成婚率が高い年収と共通点

突然ですが、あなたは婚活において、何を条件に結婚相手を求めていますか?ルックス、性格、次男なことなど、いろいろあるかと思いますが、中でも多いのが、年収ではないでしょうか?

 

特に、30代過ぎで婚活中な方に、年収を高く設定して結婚相手を探している方が多いです。もちろん、自分の半生を共にする方ですから、余裕がある方の方が良いのは当たり前ですよね。
しかし、あなたのその要望・・・高望みではないですか?年収が高い方をのぞむあまり、高望みしていませんか?

 

今回は、そんな婚活において、実は成婚率が高い年収についてご紹介していきます。

 

年収が高ければいいという訳ではない!

年収が高ければ高いほどいい、という方も中にはいるとは思いますが、本当にそれで望みの結婚相手が見つかるのでしょうか?
たとえば年収600万円以上の男性が、世間にどれだけいるかといいますと、実は30代男性の10人に一人しかいないのです。大学を出て、働き始めても40代になるまで実働18年弱ですよね。その間、ボーナスが出ないような不景気もあるでしょうし、状況によってお給料は右往左往します。その結果、月給30万円、年収300〜400万円という30代男性が、一般的だとされています。

 

実際の婚活市場では・・・

しかし、実際には目の肥えた女性は、30代男性に、年収600万円を希望します。その周辺の年収の方が、実際にモテるのですが、しかし実際には年収350万円〜600万円の男性の成婚率が高いようです。今は、特に年収350万円の男性がねらい目だとか。それには、ある共通点があったのです。

年収の共通点

それは、夫婦が切磋琢磨して生活を豊かにしていけるかどうか、です。あまりに年収が高い男性だと、あまりそれから伸びることが無いように思われます。そういったことを考えると、やはり中間層でもある、年収350万円〜の男性が好まれているようです。その後の成長や飛躍に期待、という訳ですね。したがって、女性が現段階の30代男性に求めるものが安定ではなく、期待値になったということにもなります。

 

いかがでしたか?今婚活中の方も、婚活を考えている方も、今一度年収について見直してみてはいかがでしょうか?もちろん、愛だけで生きていけるほど甘い現代ではありません。しかし「この人となら、この生活も越えていける!」と思える男性と、生涯を遂げるのもいいのかもしれません。安定ではなく、期待値にかけてみるのも勇気がいることですが、案外楽しい人生が送れるかもしれませんよ。
婚活7

 

トップページへ