アラサー 婚活

婚活リタイヤが続出のワケ!あなたの条件高くなっていませんか?

夢いっぱいで始めたはずの婚活・・・しかし、一向に理想に合った相手が見つからず、精神的にも肉体的にも疲れてしまう方が、現在後を絶ちません。現に、「婚活疲労症候群」といった一種のうつ状態に陥ってしまい、婚活をリタイヤする方も少なくはありません。
では、どうして希望に満ちているはずの婚活で、そんなに疲弊してしまうのでしょうか?それにはいろいろな理由があります。
例を挙げれば、好きでもない人に一方的にフラれてしまったりして自信喪失状態になってしまうパターン、タイムリミットに急かされて、プレッシャーを感じてしまうパターン、そして理想を高くし過ぎた故に、なかなか相手が見つからないパターンです。
今回は、そんな理想が高すぎるゆえに相手が見つからなくて、婚活リタイヤしてしまう方についてご紹介していきます。

 

目次

 

条件が高すぎる

 

まとめ

 

婚活1

そもそもの挙げている条件が高すぎる

婚活において、他人によって「これは譲れない!」という条件は違います。それが金銭面だったり、性格だったり、ルックスだったりと、さまざまにあります。しかし、その条件を、無意識のうちに高く上げ過ぎてしまっている人が、いま婚活リタイヤする人の特徴に多いのです。

 

もちろん、妥協してまで相手とお付き合いして、結婚する必要はありません。しかし、相手にあまりにも高い理想を押しつけることは、あまり良いことでもありません。

 

「絶対に、こういう人じゃないと嫌だ!」と、決めつけている方はいいでしょう。そういった人は、自分の理想が高いことを自覚しているため、婚活も長期戦の準備が万全です。

 

しかし、自分で自覚がない方が問題なのです。自分の相手に求める理想が高いという自覚がない人は、その高すぎる理想が当たり前だと思っています。したがって、「どうしてこんなに探しているのに理想の人が現れないんだろう?」と、悩んでしまうのです。
そうすると、自分の理想が高いことに気づかないゆえに、相手に出会えないことへの不満が高まっていきます。結果、精神的に疲労してしまい、婚活疲労症候群になってしまったり、婚活への拒否反応が出てしまって、婚活リタイヤへつながってしまうのです。

 

いかがでしたか?結果的に婚活をリタイヤしてしまって、あきらめてしまう方の理由は人それぞれです。その中でも、今回ご紹介したパターンの方は、今気づくことができれば、解決策は見いだせます。まずは自分の今の状態を見直して、婚活に新たな姿勢で向かってみてはいかがでしょうか?そうして、体制を変えることで、もしかしたらゴールはすぐそこに見いだせるかもしれませんよ。

婚活スランプに陥る人の特徴

誰もが結婚に大いに期待して婚活をしています。しかし、結婚とは生涯の伴侶を決めるものなので、あなたはこれからの人生を一緒に過ごすための相手を見つけるために婚活をしていることになります。

 

そんな風に婚活をとらえると、少し重く感じてしまうかもしれませんが、実際に婚活は簡単なものではありません。婚活を頑張っている挙句に、スランプになってしまい、うつになってしまい、心に大きな傷を負う方も少なくはありません。

 

今回は、そんな婚活スランプに陥りやすい人とその対策についてご紹介していきます。
婚活2

目次

 

誰に会ってもピンとこない方

 

長年婚活を続けている人

 

 

誰に会ってもピンとこない方

まずはだれに会ってもピンとこない人から。結婚相談所に登録して、いざお見合いパーティーに出かけて行ったりと、精力的に行動しているのに、なぜか運命の相手に出会えない・・・。誰に会ってもピンとこない・・・。そういった人に、婚活スランプに陥る方が多いです。

 

そういう人は、ピンとこないからといって、一度も会わずたださよならしてしまうことが多いので、移り変わりも激しく、短いスパンでたくさんの人と出会います。しかし、気にいる人が少ないので、どんどん時間と労力だけを浪費してしまうのです。

 

優先順位をつけてみよう!

出会って、顔が好みでないとか、気に入らないところがあって当たり前です。大事なのはあなたの中で優先順位をつけて、大事なところだけを見つけることです。あなたがどんな面を重視するのか、それを明確にするだけで、何となくな婚活ももしかしたらすぐに終わるかもしれませんよ。

 

長年婚活を続けている人

次に、長年婚活を続けている人です。何事も、好きなことでなければ続けることは容易ではありません。多くの人が、したくて婚活をしている、という訳ではないと思います。結婚したいから、婚活をしているだけであって、できることならすぐにやめたい方が多いのではないでしょうか?

 

特に長年婚活を続けているのに、実りがない方は、結果婚活スランプに陥ってしまう方が多いです。「どうして私は結婚できないのか?」そんな自問自答を続けた結果、何事にも疲れてしまい、嫌になってしまうのです。

 

いったんお休みして、気分転換しよう!

そういった場合は、うつ状態になりやすくなってしまうので、そうなる前にまずは婚活をいったんお休みしましょう。無理に続けていると、逆効果です。

 

気分転換に、ひとりだったり友達と一緒だったりで旅行に行くのもいいでしょう。なにか興味がある習い事に時間を使ってみてもいいかもしれません。リフレッシュすることは、心にも身体にもすごくいいことです。

 

いかがでしたか?婚活スランプは、こじらせると心に深い傷を負ってしまうこともあります。そうなる前に、何かしら自分で対策をして、次の出会いに備えましょう。無理はくれぐれも禁物ですよ。

 

【PR】おすすめの婚活アプリはゼクシーです!
http://www.notquitegnr.com/